東京ダイビングセンター

ダイビングとイルカのことは
東京ダイビングセンターにおまかせください!

島案内[三宅島]


三宅島は東京から南へ約175km、伊豆諸島の1つです。
周囲38.3km/面積55.5平方km/人口約3,000人のほぼ円形の島。

おそよ3000年前に大規模な噴火が起こった形跡があり、それ以後記録に残る1085年の噴火までの間に十数回噴火しており、平均すると20年ごとに起こっているようです。
平成12年の噴火の後、約5年間の全島避難の末、2005年2月に避難指示は解除されました。同年5月には観光も再開され、釣りやダイビング、バードウォッチング、御蔵島へのドルフィンスイムなどを行っています。

度重なる噴火の際に噴出した溶岩や火山灰などを、三宅島の随所で見ることができます。

☆6・10月の土日は限定解放ダイビングポイント「メガネ岩」を潜ることが出来ます☆

ドルフィンスイムTOPへ