東京ダイビングセンター

ダイビングとイルカのことは
東京ダイビングセンターにおまかせください!

ジープ島ハウスリーフ

 
[ハウスリーフ]
ポイントまでの時間:ジープ島から歩いて数歩
ダイビングスタイル:ビーチ
ダイビングレベル:A

お勧めは360度島を取り囲んでいる2種類の枝サンゴの群落。とりわけ島の入り口にある大きな枝サンゴは圧巻で、たいへん生き生きしています。
ここではスズメダイやミスジリュウキュウなどのコーラルフィッシュを見ることが出来ます。
またサンゴの先は真っ白な砂地が広がっており、ギンガハゼなどをじっくり観察する事が出来ます。
 
水深18m程に魚のクリーニングポイントとなっている大きな根があり、ウメイロやクマザサ等多くの魚が川のように流れています。
すぐ近くの大きな丸いサンゴでは、スズメダイや大きなスカシテンジクダイの群れを見ることもできます。
その他島に住んでいるウミガメやイソマグロ、マダラトビエイなども見られます。
 
またこの島はバンドウイルカの通り道になっているので、運がよければ水中でイルカと一緒に遊ぶ事も出来ます。
エキジット付近にはクマノミ城があり、オビテンスモドキ、インドカエルウオの幼魚やモンツキカエルウオなどを見ることができます。

ジープ島TOPヘ